ホームページ制作 エステコンテストの裏話・その6〜参加者全員の初顔合わせ!ぁ | はるかの『節約ダイエット』

はるかの『節約ダイエット』

身長172cm・体重89Kg⇒59Kg目指してます!
お金を掛けずに目標1年で30Kg減!
色々なダイエットに、自分を実験台にチャレンジします!
ただいま、マイクロダイエットとプロテインダイエットで
置き換えダイエット中です♪
<< やっぱりお豆腐は美味しい♪ | TOP | 回転寿司大好き♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
エステコンテストの裏話・その6〜参加者全員の初顔合わせ!ぁ
この話は、長いので、今までの記事の続きとなっております。
今までの記事をお読みでない方は、
こちら⇒「エステコンテスト体験談!」
をクリックして頂けると、今までの記事5件がご覧頂けます。
下に過去の記事が出ていますので、スクロールして、
下から順番にお読みください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
撮影が終わって、7〜8人のグループごとに、
病院へ移動し、健康診断を受ける事になりました。

ここで、体重、体脂肪測定は当然ながら、血液検査や、
骨密度検査なども行いました。

ここで、極端に、不健康な数値が出てしまうと、
選考を通過しているとは言え、
途中で、強制終了させられると言い渡されました。

結構厳しいんです・・。


健康診断の結果は良好だったので、ひと安心しました。
最後に、これから通う事になる、エステの店舗が
発表されました。

これは、第2次選考会の時に、エントリー用紙に
通いたい店舗の希望を3店舗まで書いたのです。

私は、地元の、家から10分程の店舗を第1希望、
大学帰りに通いやすい、渋谷と、バイト先に近い下北沢を
書きました。

この、店舗の選択って、重要なんです。
無料のエステのコンテストはもちろんですが、
お金を払って、エステに通うなら、絶対に、
「銀座総本店」とか、「新宿本店」とかの大きな店舗を
選んだ方が良いと思います。

この件に関しては、「お金を掛けて通ったエステの裏話」の方で
書きたいと思っていますが、エステティシャンの質や、
販売促進攻撃を避ける為には、出来るだけ大きい店舗に通った方が
良いと思います。

結局私は、第1希望の自宅から近い店舗に決まりました。
親友の「マキ」は新宿の店舗でした。
皆、ほぼ希望通りの店舗に振り分けられたみたいですが、
2名のコンテスト参加者が割り振られた店舗も
ありました。
(一緒に頑張れる仲間が居ていいなぁ。)とうらやましかったのですが、
これはこれで、すっごい問題が後から起きてくるのです。

「早速、明日から通って下さい」と言われました。
それと、参加者全員に注意された事があります。
「あなた達が通うエステには、あなた達以外に、お金を払って
 通っているお客様がいらっしゃいます。
 エステでは、お客様優先ですので、多少の待ち時間や、
 忙しい時に、後回しになるのは覚悟して下さい。」とのことでした。

まあ、当たり前ですよね。私達は、完全無料で、お客様よりも
たくさんの施術を受けられるのに、お姫様気分でずうずうしくしないで、
エステティシャンに気を使え!という事です。

実は、エステコンテストで一番大事なのは、エステティシャンとの
コミュニケーションであるという事を、この時はまだ分かっていませんでしたが。

その日は、かなり遅くまで、ミーティングや説明を受けて、
帰りました。
ちょっと嫌な思いもしましたが、どっちにしろ、彼女達とは、
あと1ヶ月後にしか、会う事はありません。
明日からは自分との戦いになるわけです。
次の第3次選考会は、1ヵ月後、今日と同じスタジオに集まって撮影した
体型写真や、食事内容などから行われるそうです。

つまり、1ヶ月後には、自分から辞退しない限り、
またこの全員で一度集まる事になります。
皆の変わった姿を見るのを楽しみに、
「1ヶ月頑張ろうね」と誓い合い、
仲良くなった娘とは、メルアドなどを交換し合い、別れました。

帰り道に、駅からの通り道だったので、
明日から通うエステの店舗に、挨拶に寄りました。

駅前にあるその店舗は、可愛いモデルがイメージキャラクターに
なった看板が飾ってあって、気になっていたのですが、
実際、エステという場所に踏み込むのは初めてなので、
ドキドキラブでした。

「明日からコンテストでお世話になります。
 宜しくお願いします」と挨拶をしました。

店長さんは、タレントのさとう珠緒にソックリの
超〜カワイイ人。でも、性格はサバサバしてて、すっごく話が
盛り上がってしまいました。年齢は同じ位かな?と
思ったのですが、童顔なので、28歳との事でした。

その日から、「はるちゃん」と名前で呼ばれる様になり、
エステと言えば、「桜小路さま〜」とか、苗字に様付けで呼ばれると思っていた
私はビックリ!!(私の苗字は桜小路では無いですが)

その他に、2番手の「チーフ」のつり目の女性が30歳。
他に社員が3人で、
25歳、23歳、20歳と、皆、思ったより
若かったです。

何だか、店舗はそんなに大きくは無く、こじんまりしてましたが
アットホームな感じで、「この店舗にして良かったな」と
思いました。

早速、明日の朝イチで予約を入れました。
「ちなみにウチは、他のエステさんと違って、
 紙パンツは使っていないので、
 自分のパンツを持ってきてね♪」と言われました。

「そっか〜。パンツ1丁になるんだ〜」

帰り道、新しいパンツを買いに行ったのは、言うまでもありません。

そして、明日から、私の115日間(エステ来店回数101回)の
戦いが始まるのでした♪


おお!やっと本編か!読みたいぞと思ったら、

ここをクリックしてランキング応援して下さい。

励みになりますです。続編も頑張って書きます!
22:05 | エステコンテスト体験談! | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
22:05 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://dietharuka.jugem.cc/trackback/75
トラックバック

  ←ランキング参加中♪クリックでダイエットblogランキングが見られます!