ホームページ制作 エステコンテストの裏話・その3〜参加者全員の初顔合わせ!〜 | はるかの『節約ダイエット』

はるかの『節約ダイエット』

身長172cm・体重89Kg⇒59Kg目指してます!
お金を掛けずに目標1年で30Kg減!
色々なダイエットに、自分を実験台にチャレンジします!
ただいま、マイクロダイエットとプロテインダイエットで
置き換えダイエット中です♪
<< 節約ダイエット冷やし中華! | TOP | エステコンテストの裏話・その4〜参加者全員の初顔合わせ!◆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
エステコンテストの裏話・その3〜参加者全員の初顔合わせ!〜
この話は、
エステコンテストの裏話・その1〜応募編〜

エステコンテストの裏話・その2〜応募編〜補足

の続きです。もしよろしければ、↑こちらを先に
お読み頂くと、話の流れが分かりやすいと思います。


もったいぶって、小出しにしている訳では無いのですが、
長くなってしまうので、話が10回位になってしまいそうです。
頑張って書きますので、面白かったら
ここをクリック
して応援して頂けると嬉しいです♪

さて、書類選考→第2次選考会を、何とか通過し、
とりあえず1ヶ月は、エステを無料で受けられる事になった私ラブワクワク♪

しかし、エステのサロンに行く前に、まずは、エステ会社の
本部主催の『説明会』に行きました。

都内の閑静な住宅街に向かいました。そこは、エステの会社では無く、
エステ会社の持ち物件であろう、スタジオを併設した場所で、
ミーティングなどに使われるそうです。
これから、コンテスト参加者達は、(選考に残る限り)
毎月ここへ集まり、食事カウンセリングや、体型変化の
チェックの為の写真撮影を行うのです。

私は、一緒に第2次選考会を通過した友達と、そこへ向かいました。
彼女「マキ」とは、中学時代からの親友で、
お互い大学に入ってから太り始め、ダイエットの情報交換をしていました。
バイトの先輩から、エステコンテストの話を聞き、
私が彼女を、コンテスト応募に誘いました。

到着すると、広い部屋に通されました。
前には黒板があり、長机がズラーッと並べられていました。
10数名のスタッフの他に、すでにコンテスト参加者らしき
女の子達が10名程、前方の机に座っていました。


私達は、集合時間よりも、かなり早く到着したので、「一番乗りかも!」
なんて言っていたので、とてもビックリしました。
「すっごい早いねぇ。気合い入ってるねぇ。」なんて
コッソリ言っていたのです。

しかし、後から知ったのですが、彼女達は、「地方組」で、
北海道や九州から、朝イチの飛行機や、前日からの泊り込みで
東京の説明会にやって来ていたのでした。

コンテストの参加資格の中に、「週に4回以上エステに通い、
施術を受けられる人」
というのがあります。
つまり、居住地が東京近郊でなくても、通える範囲に
エステの店舗があって、きちんと通えるのなら、
どこに住んでいても、コンテストに参加することは出来ます。

もちろん、宿泊費や交通費は、エステ会社が負担してくれますが、
毎月、自分の時間を大幅に割いて、東京に来なければいけない
なんて、「とても大変だなぁ」と思いました。

近くに座った娘達と、説明会が始まるまで、
色々と話をしました。18歳から21歳位の女の子達が大半。
年齢も近く、明るい娘が多かったです。
「どうせデブだから」なんて、ウジウジした娘は居ませんでした。
私の第一印象としては、「痩せたら、この娘、可愛いだろうなぁラブ。」
思う娘が多かったです。

それと、極端に太り過ぎ!という女性は居ませんでした。
やはり、「3ヵ月半という限られた時間」の中でのエステコンテスト
ですので、3ヵ月半で痩せられる体重って、限度があるじゃないですか?
過去のコンテストで、参加者は、大体12Kg〜20Kg減量しているので、
「この娘は、12Kg〜20Kg痩せたら理想体型」という基準で、逆算して
選んでいるのだと思います。

元々そんなに太ってない娘を「痩せすぎ」まで痩せさせてもしょうがないし、
どんなにやる気があっても、3ヶ月半では「完成品」にならない程
太ってしまっていては、エステを無料で受けさせる意味は無いからでしょう。
もし、エステコンテストに挑戦したい!という方は、その辺りを
考えて、体重を計算して応募しないと、書類選考の段階で
はねられて、審査に通らないと思います。

なので、小太り〜太り気味位の、「適度なデブ」豚が選ばれた様でした。
中には、80Kgを超えている参加者も居ましたけど。
平均的には、体重60Kg後半の娘が一番多かったです。

説明会が始まり、各担当のスタッフから、諸注意や、これからの
コンテストの流れなどが説明されました。
その中で、食事指導は、私が考えていた以上に、健康的なものでした。

まず、「必ず3食、食べて下さい!」と言われました。
更に、「主食を抜いたりせず、毎食、米飯を食べて下さい!」と。
そのエステの「代謝を上げて、太りにくい体を作る」という
コンセプトの元、「今まで、食事抜きダイエットや、主食抜きダイエット
をしてきた方は、一時的に体重が増えてしまうかもしれません。しかし、
きちんと3食、食べていれば、代謝が上がり、エステの効果が出て、
痩せ始めますんで、絶対に食事は抜かないで下さい!」と言われました。

つまり、私が今やっている「マイクロダイエット」の様な代替食品を
使って、コンテストに参加して痩せても、それはエステの効果で痩せた
訳ではないので、意味が無いというのです。

食事日記をきちんと書き、2週間に1度、エステ会社の本社の栄養士に
郵送で提出するようにも言われました。
提出をきちんと行うか、又、食事をきちんとバランス良く指導に従って
食べているかも、選考を通過する、審査の対象になりますと言われました。

また、「最初の1ヶ月間で、痩身効果が、体重やサイズに顕著に出た数人を
ハワイへの撮影会へ連れて行きます!」
と発表されました。

エステのコンテストは、半年〜1年に1回行われます。
エステの広告をよくご覧になる方は、ご存知かと思いますが、
「コンテストから2年経ちますが、体型キープしてます」などと
載ってますよね。彼女達は、歴代のコンテスト受賞者で、
常連でしょっちゅう載っている人達は、
私達コンテスト参加者の憧れ&目標なのです!

最初の1ヶ月で、頑張って痩せて結果を出せば、その人達と、
一緒にモデルとして撮影される!
しかも、1ヶ月目で、海外への撮影会に選ばれて行った人は、
100%、最後の本選会まで残っていると、聞かされました。
(確約ではなくて、本人のモチベーションが上がって、更に頑張るそうです。)

「全員にチャンスがあります!パスポートを用意しておいてください!」

・・・その場の雰囲気が、ピリッと変わりました。
その場のほとんどの女性が
「私が行きたい!」と思い、気合いを入れたと思います。
皆、仲良しモードで話をしていましたが、
「ここに居る娘達は、みんなライバルなんだ」と思い知りました。

長くなったので、1回切りますね。


ふむふむ。続きが気になるぞ!と思ったら、クリックして応援して下さい。

続編も頑張って書きたいと思います!

02:14 | エステコンテスト体験談! | comments(4) | trackbacks(3)
スポンサーサイト
02:14 | - | - | -
コメント
はじめまして。
続きが気になる〜。とても興味深く読んでます。
私も挑戦したくなってきました!!!
楽しみに応援してますね。
2004/07/04 9:41 AM by unico
unicoさん、コメントありがとうございます!

そうおっしゃって頂いて、とても嬉しいです。
一人でパソコンに向かって
書いていると、
「果たして、この話を誰か楽しんでくれているのか?」
という不安感が襲ってくるので・・・。

unicoさんのブログ、興味深く読ませていただきました。
私も、転職活動中ですので・・。

エステコンテスト、是非、挑戦してみて下さいよ!
はっきりとした目標があれば、
集中して痩せられます!

私は、仕事を退職して、一気に20Kg以上太りましたが・・。
「女にとって、緊張感が一番のダイエットかも」などと
思う、今日この頃です。

それでは、続きを書きますので、
また読んで下さいませ♪
2004/07/04 12:17 PM by はるか@管理人
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://dietharuka.jugem.cc/trackback/59
トラックバック
2008/04/24 1:12 PM
驚異のダイエット法とは?
ウォーキングダイエット
2008/04/24 5:40 PM
驚異のダイエット法とは?
耳つぼダイエット
2008/05/19 5:32 PM
管理栄養士募集求人なら管理栄養士募集求人情報NAVIにお任せください
管理栄養士募集求人なら管理栄養士募集求人情報NAVI

  ←ランキング参加中♪クリックでダイエットblogランキングが見られます!